箕輪の家

田園風景と暮らす、平屋のおうち

愛知県安城市

#平屋

敷地面積:499.28㎡(150坪)
延床面積:129.19㎡(39坪)
構造種別:木造平屋
施工年月:2015年01月02日

箕輪の家

南側に大きな窓を設け、目の前に広がる田園風景を取り込めるよう設計。
日差しや視線が気になるときは葦戸を閉め、漏れる光を楽しめます。

平屋造りでありながら、それぞれの個室を確保。 玄関から続く土間収納、畳スペース下の収納、
寝室・子ども部屋のロフトなど、家事動線や収納にも配慮しました。

秘密基地のような家事室には小窓がもうけてあり、リビング側の様子を見ることができます。

関連タグ

KAKA House KAKA House

KAKA House

こちらの施工例が気に入った方は、
ぜひKAKAの家を実際にご覧ください

KAKAの家を見に行く

Contact us

私たちは、お客様に家を見ていただくことでKAKAの特色をお伝えできると考えているため、独自のパンフレットをご用意しておりません。お一人おひとりのお客様との関わりを大切にしていきたいという思いからも、直にお会いすることを大事にしています。
モデルハウスの見学や定期的に開催している「個別家づくり相談会」などのイベントへ、ぜひお気軽にご参加ください。

※押し売りやしつこい連絡をすることはございません。ご安心ください。