みどりまちの家

3世帯がゆるやかにつながる、読書家のおうち

愛知県安城市

#2階建て

敷地面積:158.34㎡(48坪)
延床面積:125.26㎡(38坪)
構造種別:木造2F
施工年月:2016年12月01日

みどりまちの家

敷地内におじいさま、ご両親の家がそれぞれあり、
そこに子世代の家を建てることになり設計した住まい。
家族が畑で作業している姿を生まれてくる赤ちゃんに見て育ってほしい、
というお施主さまのご希望があり、別棟に暮らしていてもどこかつながる、
ぬくもりを感じられる家を形にしました。

また、読書家のご夫妻の為にリビング・階段・書斎に造作で本棚をたくさん取り付けました。

キッチン裏には広い家事室をもうけ、収納量の確保とともに、
趣味を楽しんだり子どもの宿題をみたりと、多目的に使える場所となっています。

関連タグ

KAKA House KAKA House

KAKA House

こちらの施工例が気に入った方は、
ぜひKAKAの家を実際にご覧ください

KAKAの家を見に行く

Contact us

私たちは、お客様に家を見ていただくことでKAKAの特色をお伝えできると考えているため、独自のパンフレットをご用意しておりません。お一人おひとりのお客様との関わりを大切にしていきたいという思いからも、直にお会いすることを大事にしています。
モデルハウスの見学や定期的に開催している「個別家づくり相談会」などのイベントへ、ぜひお気軽にご参加ください。

※押し売りやしつこい連絡をすることはございません。ご安心ください。